ブログ

サプリメントで補うべきは

N´Training Academyトレーナーの鈴木です。

ここ数回は、人間として摂らなくてはならない必須栄養素としての五大栄養素のお話と、その中で軽視されがちでありながらも実はとても重要な役割をする微量栄養素(ビタミン/ミネラル)についてのお話をして参りました。

まずはこれらを1日の食事でしっかり満遍なく摂るよう心掛けることが重要です。

が、忙しい現代人、言うは易し中々難しい現実もあるでしょう。

しかし、逆に言えば、そういった現代に見合った摂取の手段も増えているわけで、それを使わない手はありません。

それとは、「サプリメント」

ご存知の方が大半と察しますが、サプリメントとは栄養補助食品のこと。

足りないものを補うためのものです。

といっても五大栄養素全てをサプリメントで補っていたらコストも増大しますし、何より1日当たりの必要量を考えても全てを補う必要はありません。

ではどの栄養素を補う必要があるのか。

補うとは、必要量に対し不足する状態になりがちな栄養素ということです。

少し考えてみてもらいたいのですが、皆様が好きで手が伸びやすい食べ物というのは、大体炭水化物や脂肪が多かったりしませんかね。

そうなのです、炭水化物・脂肪はほっておいても口から入ってくるのです。

よって、サプリメントで補うべきは「ビタミン」「ミネラル」「たんぱく質」ということになります。

更にこの中で優先順位をつけるなら、「ビタミン/ミネラル」→「たんぱく質」となるでしょう。

今は安価で品質の高いサプリメントを日本でも手軽に手に入れることができます。

これを現代人として使わない手はありません。

ただし、サプリメントはあくまでも栄養補助食品。
しっかりした食事という土台があってこそ効力を成すということをお忘れなく。

ではまた。

関連記事

  1. オンラインフィットネスセミナーを開催しました!
  2. コロナウイルス対策として
  3. ロコモティブシンドロームのチェックをしてみましょう
  4. 休養メソッド「組織の健康~交互浴~」
  5. 健康寿命とは 健康寿命とは?~健康寿命を延ばすには何が必要かを考える~
  6. 膝が楽になる〜オンラインパーソナルレッスン〜
  7. 休養メソッド「組織の健康~セルフストレッチ~」
  8. 座り姿勢で腰の負担軽減 腰の負担を軽減する座り姿勢について|N’ Training Ac…

コラム

PAGE TOP