ブログ

ダイエットにおける評価法|N’ Training Academy

ダイエットにおける評価法

こんにちは、パーソナルトレーナーの鈴木です。

今回は前回と違ったタイプのお客様についてのお話です。この方は女性で、主にダイエットを含めた健康維持をご希望でもう5年以上私と一緒にトレーニングをしています。

既にほどよい結果は出ているので問題はないのですが、昨年後半少しばかり気が緩んでしまった感があったことから、もう一度仕切り直しの意味も含め、3つの評価法を先週のセッション時に共有しました。(全員に適用というわけではありません。)

 

N’ Training Academy 3つのダイエットにおける評価法

それは、

  1. インボディ測定(いわゆるインピーダンスと言って、弱い電気抵抗を流し、体水分測定で筋肉と脂肪を測る機械です。)
  2. ウエスト・ヒップ・大腿部周囲値のメジャーによる測定
  3. 携帯かデジカメによる薄着になったご自分の前、横、後ろ姿の撮影

の3つです。

これを1年に4回ほど効果測定をして見比べていきます。

前からお伝えはしていたので実行してくれていたのですが、特に「周囲値測定と静止画撮影のところを今一度徹底し直した」とのご報告を本日受けました。

インピーダンスもかなり参考にはなるのですが、むくみの影響等で結果にむらが出る時もありますので、わたくしのダイエットの評価法のスタイルとしてはこの3つの側面から「効果」を総合評価するようにしています。

それでは、また。

 

関連記事

  1. 運動だけしていればいいのか
  2. 2020年12月の「N´Training Academy for…
  3. 休養の考え方
  4. まずは五大栄養素をしっかり摂ること!
  5. 夏バテ対策
  6. なぜ極端なダイエット方法がうまくいかないか
  7. お勧めの軽食(お菓子系プロテインバー)
  8. 休養メソッド「組織の健康~交互浴~」

コラム

PAGE TOP