N Training Academy

2021年10月の「N’TrainingAcademy for Swimming」

N’Training Academy トレーナーの鈴木紀雄です。

2021年10月の「N’Training Academy for Swimming」の活動報告をさせて頂きます。

N’Training Academy for Swimmingとは、スポーツクラブ&スパ ルネサンス経堂にて、ジュニアスイミング選手/選手育成クラスに向けて週1回開催しているフィジカルトレーニングアカデミーです。
「N」は鈴木紀雄の「N」でございます。】

9月のN′Training Academyに続き、10月も心肺機能向上を目的とした内容でした。

ポイントは、実際のレースと同様、心拍数が高い状態でもしっかりと身体の軸を保つ筋力を発揮できるよう強化していくことなのですが、月毎に着々とレベルが高くなっていることを感じ、嬉しく思います。

ただ、この様な陸上でのトレーニングや競泳の練習といったハードトレーニングをこなしつつも、今月は主要大会が開催されたため、時として内容の微調整も行いながら進めました。

具体的には、疲労回復を目的としたセルフストレッチです。

この辺りはAcademyの中でも今まで散々やってきたとはいえ、久しぶりに改めて見ると以前よりも大分からだが柔らかくなっていることには驚きましたね。

本番のレースでタイムを上げるためには、練習でその時々最高のパフォーマンスをしている必要があり、その積み重ねが結果に繋がるんです。

そして、良いパフォーマンスを出し続けるには、からだが疲労から回復している状態である必要があります。

だから、こうして練習後や就寝前などにセルフストレッチを実施するのはものすごく大事なこと。今日の疲れは今日のうちに、と言うやつですね。

選手達にもそういったことを改めて伝えました。

11月も大会がありつつの練習&陸上トレーニングとなりますので、内容の方はうまく微調整を入れながら進めていこうと思います。

ではまた。

ブログ
「NORINORI LIFE ~からだの悩みを解決して楽しく快適な毎日にしよう~」はこちら

関連記事

  1. ルネサンス山形クラブにて
  2. オンラインフィットネスセミナーを開催しました!
  3. ルネサンス尼崎クラブから夜は天満
  4. 休養メソッド~睡眠~
  5. 休養メソッド「組織の健康~交互浴~」
  6. まずは五大栄養素をしっかり摂ること!
  7. 体幹を鍛える!
  8. 認知症を予防するには

コラム

PAGE TOP