トレーニング(運動)

ご自宅でもできるトレーニング&体力評価テスト(ダイナミックスキップ)

N´Training Academy トレーナーの鈴木です。

このところは、「ご自宅でもできるトレーニング&体力評価テスト」と題しまして、体力評価テストとしてもそうですし実際のトレーニングとしても有効な種目をお伝えしてきております。

ちなみに前回はスキップでしたね。

そんな今回はそのスキップを元に更に強度を上げた種目をご紹介致します。

その種目とは「ダイナミックスキップ」↓

動作としては前回お伝えした
「スキップ」の腕を
ダイナミックマーチ」の時のように大きく振る形になります。

腕をどれくらい振り上げるかは肩関節の可動域には個人差があるため統一はできませんが、本来上腕が耳の横にくる位まで振り上げる機能が人間には備わっています。
それを踏まえた上で、つまりや痛みなど違和感を感じない範囲の振りで行ってみてください。

継続時間の目安は30秒~40秒ないしは60秒位。
これを2~3セット程できれば脚筋力向上だけではなく心肺機能向上にも繋がります。

疎かにしてほしくないのは、とにかくせすじ(ピラー=柱)をしっかり伸ばすこと。

それを守れている上で、足で床を蹴って逆側の太腿部が床と平行かそれより少し上まで上げられていれば言うことなしです。

が、見た目以上にハードな種目でもあるので、くれぐれもいきなりこの種目から行わないようにし、以前にご紹介した種目から段階的に進めてみてくださいね。

消費カロリーも多いのでダイエットにも有効ですよ。

ではまた。

▼ブログ
「NORINORI LIFE
~紀雄の◯◯な話~」はこちらから

関連記事

  1. 「ビタミンC」のススメ
  2. 私のパーソナルトレーニングの目指すところ
  3. オンラインフィットネスセミナーを開催しました!
  4. 間食について おすすめの間食について|N’ Training Ac…
  5. 「動作」における最重要部位は?
  6. 1日の水分摂取量の目安
  7. ご自宅でもできるトレーニング&体力評価テスト(ピラーマー…
  8. サプリメントで補うべきは

コラム

PAGE TOP