N Training Academy

2019年7月のN´Training Academy for Swimming

N´Training Academy トレーナーの鈴木です。

2019年7月のN´Training Academy for Swimming (選手育成クラス)を開催致しましたのでご報告致します。

(※N’Training Academy for Swimmingとは、スポーツクラブ&スパ ルネサンス経堂にて、ジュニアスイミング選手/選手育成クラスに向けてそれぞれ開催しているフィジカルトレーニングアカデミーです。
「N」は鈴木紀雄の「N」でございます。)

今回のテーマも前回に引き続き「プライオメトリクス」です。

「プライオ」は「増大する、増加する」、「メトリクス」は「長さ」といった意味合いがありギリシャ語に語源があるのですが、要は瞬時に大きな力を出すということ。

これは言い換えれば瞬発力の能力を上げるトレーニングということになります。

競泳では、スタートやターンのパフォーマンスアップに効果をもたらします。

選手達に習得してもらいたいのはいわゆる「ジャンプトレーニング」になり、前回より習得の為の第一段階がスタートしました。

今まで、土台となる「姿勢作り」「左右差を埋める」「柔軟性の向上」「安定性の向上」「筋力の向上」等にしっかり取り組んできていることもあり、その第一段階は私が想像していた以上にクオリティが高かったですね。

それを受けての今回の第二段階となったわけですが、さすがにこの辺りから皆苦戦しているようでした。

今までやったことがないということに加えて動作中の注意点も多く難しいということが影響しているでしょう。

とは言いつつもこれまた予想以上にできてはいましたので、選手達のこれまでの積み上げによる成長を改めて感じる瞬間でもありました。

昨日参加したメンバーはたまたま全員中学1年生。
本当の意味で節目となる最後の最後の大会を高校3年生の7、8月と考えたとして、ここからあと5年間あります。

これが卒業していった今までの選手達を見ていると、長いようであっという間なんですけどね・・・。

とはいえ5年。

このまましっかりフィジカルトレーニングを積み上げ続ければ、必ずや今の自分とは別人に生まれ変わることができるでしょう。

楽しみですね。

ではまた。

関連記事

  1. 2020年10月の「N´Training Academy for…
  2. 身体を動かさないことの方がストレス
  3. 2020年5月のN’Training Academy…
  4. 2019年12月のN´Training Academy for …
  5. 2018年9月のN´Training Academy for S…
  6. 2019年8月/9月のN´Training Academy fo…
  7. 2019年2月のN´Training Academy for S…
  8. 2018年12月のN´Training Academy for …

コラム

PAGE TOP