トレーニング(運動)

スクワットから始めよう!

N’Training Academy トレーナーの鈴木です。

寒さも和らぎだいぶ過ごしやすくなってきました。

トレーニングは、どの様な目的であっても年間通して定期的に行うことが重要であることは大前提としても、春や秋というのは身体を動かしやすい季節ですね。(花粉症の方にとっては何とも言えぬところだと思いますが・・・)

さて、年が始まって心を入れ替え身体を動かすと誓ったはいいが、なかなか軌道に乗っていないという方もいらっしゃるとは思います。

そういった方もこの季節の変わり目を助けとして、再度定期的なトレーニングを習慣化するマインドセットを行いましょう。

そこでご提案するのが誰でもどこでも始められる「スクワット」の実践。

誰しもどこかで見たり聞いたりご自分なりにやってみたりしたことがあるであろうこのスクワットですが、私はフィットネスクラブでのパーソナルトレーニング、出張パーソナルトレーニング、そして十名から数十名の集団指導、全ての場面において対象者にその正しい実践法をご指導することは多いです。

とにかく効果が高く、その効果は、筋力/筋量増加、ダイエット、膝/腰痛予防・改善、姿勢改善等々、多岐に渡り証明されており、少しのスペースがあればどこでも行えるトレーニングであるのも嬉しい限りですね。

近頃、消えてはなくなる流行りものの様なトレーニングも多い中、遥か古からずっと消えずに残っているのにはそれなりの理由があるということなのです。

よって、スクワットについては正しいフォームで行うということを前提として、その効果や安全性については疑うことなく安心して行っていただいて結構です。

トレーニングの基本のキ、まずはスクワットから始めよう!

ということでございます。

スクワットの正しいフォームについてはまた改めて機会を設けてご説明差し上げますね。

ではまた。

 

 

 

関連記事

  1. 身体機能評価テスト 身体機能評価テスト|N’ Training Acad…
  2. スプリットスクワットの理想のフォーム~フロントアングル~
  3. Queen(クイーン)トレーニング
  4. 「サルコペニア」チェック方法
  5. ご自宅でもできるトレーニング&体力評価テスト(スキップ)…
  6. ダイエット~運動は連続して行うべきか、細切れでもよいか~
  7. 認知症を予防するには
  8. スクワットの理想のフォーム

コラム

PAGE TOP