N Training Academy

2018年6月のN’Training Academy for Swimming (選手クラス)

N’Training Academy  トレーナーの鈴木です。

6月も中旬になり、本来であれば不快指数が高い梅雨真っ只中であるはずが、涼しい日が続き何よりです。

さて、6月のN’Training Academy for Swimming(選手クラス)が終了いたしました。

(※「N’Training Academy for Swimming」は、私が担当する、スポーツクラブ&スパ ルネサンス経堂のジュニアスイミング選手/選手育成クラスに向けた月1回のフィジカルトレーニングアカデミーです。 )

今回のテーマは「大会当日/練習中の心得 ~エネルギー切れにならない為に~ 」

これは、私が一般の方にパーソナルトレーニングセッションを実施している時にも感じますが、皆様共通して「トレーニング中に力を出し切る事が効果を生み、結果に繋がる」という意識が薄いように感じます。

全力を出せる状態と言うのは、その前、そして最中の栄養補給がしっかり行えていることが重要になってきます。7月の主要大会に向けた実践的な内容というわけですね。

内容は主に「大会当日」そして「練習中」の「ワークアウトドリンク」について、複数の必要成分を適切な配合で自身で作れるようそのレシピを数種類伝授しました。

伝える前に選手一人一人に今現在の大会当日/練習中に飲んでいるワークアウトドリンクをリサーチした所、やはり皆バラバラ(中には「水のみ」と言う選手もいました)で、もっと効果的な内容にできる選手ばかりでしたから、まだまだそういった意味でも「伸びしろは沢山ある」ということになりますね。

選手クラスがスタートしてはや4年、スタート当初からずっと続けているメンバーが今年の主要大会を以ってスイミング選手クラス及びN´Training Academyから卒業します。

今回のAcademyは特にそう言った意味で、その選手達に向けた最後の開催となったことからも非常に感慨深いものがありましたね。

来月の最後の大会は勿論私も応援に行きます。

今からその日が待ち遠しい限りです。

関連記事

  1. 2021年3月の「N’Training  Acade…
  2. 2020年4月のN’Training Academy…
  3. 2021年2月の「N’Training Academ…
  4. 2019年度のパーソナルトレーナー研修がスタート!
  5. 2018年5月のN´Training Academy for S…
  6. 身体を動かさないことの方がストレス
  7. 2021年4月の「N’Training  Acade…
  8. 2018年2月のN´Training Academy for S…

コラム

PAGE TOP