N Training Academy

2020年3月のN´Training Academy for Swimming

N´Training Academy トレーナーの鈴木紀雄です。

2020年3月のN´Training Academy for Swimmingのご報告をさせて頂きます。

(※N’Training Academy for Swimmingとは、スポーツクラブ&スパ ルネサンス経堂にて、ジュニアスイミング選手/選手育成クラスに向けて
週1回開催しているフィジカルトレーニングアカデミーです。
「N」は鈴木紀雄の「N」でございます。)

3月のAcademy開催は結果として25(水)のみとなりました。

理由につきましては、コロナウイルス感染の広まりにより、スポーツクラブ&スパ ルネサンス経堂がジュニアスイミングを含めた一部サービスを3/2(月)より休止していた為です。

ジュニアスイミングが25(水)より再開となった為、それに伴い選手/選手育成クラスも再開となったわけですが、実に1ヶ月ぶりのトレーニング。

念のためコーチがAcademyの再開の事前連絡も入れてくれていたとはいえ、何人の選手達が再開日から参加してくれるかは私自身何とも言えないところでもありました。

そんな当日はというと、全員参加での再スタート。(嬉)
しかも、スイムと併せて体験参加してくれた外部からの1名も含めての10名ということで、いつもと違う雰囲気ともなりました。

選手達はこの1ヶ月間スイムの練習環境がない為、全く泳いでいません。
それでも、私と一緒にやってきたトレーニングは自宅でそれぞれ自分なりにやっていたようで、成長を感じましたね。

とはいっても、この日の一番の焦点はいきなり元のレベルに戻すことではなく「スイッチを入れ直すこと」です。

1ヶ月前まで体系化してやってきたことを総復習で通して、今一度何のために何をやるといったことのマインドセットをし、次週までに自分達でトレーニングしておく内容の確認もしました。

先が見えないこんな時こそやれること、やるべきことをしっかりやっていざという時に備えられる選手がライバル達との差をつけられますからね。

それはさておき、今月は当たり前のことを当たり前にやれることのありがたさをつくづく感じた月ともなりました。

改めて人とのふれあいや環境に感謝した次第です。

来月からまたスポーツクラブ&スパ ルネサンス経堂 選手/選手育成チームは本格的にスタートしていきます。

▼ブログ
「NORINORI LIFE
~紀雄の◯◯な話~」
こちらから

関連記事

  1. 座り姿勢で腰の負担軽減 腰の負担を軽減する座り姿勢について|N’ Training Ac…
  2. 2019年1月のN´Training Academy for S…
  3. お勧めの軽食(お菓子系プロテインバー)
  4. 「サルコペニア」チェック方法
  5. 2018年4月のN´Training Academy for S…
  6. 休養メソッド~メンタル調整~
  7. adidas FUNCTIONAL TRAINING 講師として…
  8. 休養メソッド~睡眠~

コラム

PAGE TOP